2019.02.08 : 惑星CDは「 ◯◯の時に聴く 」♪


~ 2月の月星座アドバイス ~

★月星座:魚座(2月8日 23:34) → 牡羊座へ移動

 「 自分軸 」に関して妥協は不要☆


★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…★★


~ Mail Magazine「月に願いを」~

 2019.2.8(金)
 Today’s Moon ….新月から 4日


○ INDEX

1. 週末のKeiko’s☆ラッキーアドバイス

2. 惑星CDは「 ◯◯の時に聴く 」♪


★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

1. 週末の Keiko’s☆ラッキーアドバイス

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


おはようございます、Keikoです。

週末のラッキーアドバイス

まいりましょう♪


★ラッキーアイテム★
 サインペン

★ラッキーカラー★
 パステルカラー

★ラッキースポット★
 ペットショップ

★ラッキーフード★
 茶碗蒸し

★週末の開運アクション★
 多めに見積もる


みなさまに、

マゼンタパワーがシャワーのごとく

降り注ぎますように。


※月星座アドバイスおよび
 ラッキーアドバイスに関する
 お問い合わせへのご返信はいたしかねます。
 ご了承ください。


★【 2019年12月まで延長決定!】
『 引き寄せスクラッチ 』
ハッシュタグキャンペーンの詳細はこちら
http://qt15.asp.cuenote.jp/c/aab2auklp6a2kDab

★ るるぶ&more.最新記事はこちら
http://qt15.asp.cuenote.jp/c/aab2auklp6a2kDac

★ウェブマガジンmi-mollet.最新記事はこちら
http://qt15.asp.cuenote.jp/c/aab2auklp6a2kDad



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

2. 惑星CDは「 ◯◯の時に聴く 」♪

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


おはようございます。

スタッフAyaです。


2月7日よりご予約受付中の


音の力で月星座を開花させる
Moon Power Music by zodiac sign
(ムーンパワーミュジック バイ ゾディアックサイン)
(以下 MPM)

および

惑星と共鳴して、幸運を引き寄せる
Planet Power Music
(プラネットパワーミュージック)
(以下 PPM)


初日よりたくさんのご予約、

誠にありがとうございます。



MPMとPPMは、

Keikoプロデュースの

オリジナル楽曲を収録したCD。


MPMは「 ご自身の月星座力を高める 」ため、

PPMは「 より惑星とつながりやすくする 」ために

心強いサポートをしてくれます。



チャンスが次々舞い込む

幸運体質になるために大切なのは、

まず「 自分の月星座力 」を高めること。


それから惑星の力を取り入れていけば、

「 あらゆる方向の引力 」を

高めることができるのです。



それは今回ご案内するCDも同じで、

月星座力を高めるMPMがキホン。


その上で、

欲しいパワーに合わせた

PPMを取り入れていただけたら嬉しいです♪







しかし、

MPMとPPMを一緒に取り入れる場合、

「 どう聴き分ければいいの? 」と

迷うこともあるかもしれません。


そこで本日は、

MPMとPPMの聴き分け方について

Keikoにインタビューしてまいりました。


最後までお楽しみいただけたら嬉しいです☆


★ 前回のインタビューもご参考ください ★
2018年2月8日配信メルマガ
「 音楽でセルフパワー強化!? 」
http://qt15.asp.cuenote.jp/c/aab2auklp6a2kDae



・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

● Aya(以下 A)

Keikoさん、
今回ご案内している2種類のCDですが、
「 月星座力を高めるMPM 」が
キホンということでしたよね。

今日は、
PPMについて教えてくださいっ。

ラインナップは、
月・太陽・火星・水星・木星・金星・土星の
7種類あるんでしたよね。


● Keiko(以下 K)

ええ、その通りよ。

それぞれの
「 惑星エネルギーを宿す音 」を
使っているから、
聴くだけで惑星と仲良くなれるの。


● A

では、
PPMはどういった時に
聴くと良いんでしょうか?


● K

「 シチュエーション 」で
選んでみてはいかがかしら♪

例えば金星CDは「 デートの時 」、
木星CDなら「 旅行の時 」、
コミュニケーションを司る水星のCDは
「 初対面の人と会う時 」とかね。

ちなみに、
月のCDは新月・満月のタイミングにも
聴いていただくのがおすすめよ。


● A

なるほど~!

確かに、
「 今日はどの惑星の力が欲しいかな? 」って
考えてみるのもおもしろいですね!

でも、
まったく予定のない日は
どうしたら良いんでしょう....(^^;)


● K

そんな日は、
「 曜日 」に合わせて
聴いてみるのがおすすめよ。

Ayaちゃん、
曜日って惑星のエネルギーと
強く結びついている(※)こと、
ご存知かしら?

※ 詳しく知りたい方は、
 Keikoの著書
 「 人生まるごとリベンジ!
  7曜日メソッド(廣済堂出版)」をご覧ください


● A

はい、
月曜日 = 月エネルギーに満ちた日、
火曜日 = 火星エネルギーに満ちた日、
ということですよね?


● K

ええ、その通り。

だから
曜日に合わせてPPMをセレクトすれば、
おのずとその日に高めておきたい
惑星パワーを受け取ることができるのよ。


● A

占星術がわからなくても、
曜日に合わせる方法なら
迷わずセレクトができますね!


● K

あとは、逆行期間終了後に、
その惑星のCDを聴くのも良いわよ。

例えば、
水星逆行が終わったタイミングで
水星CDを聴いてみるとかね。


● A

へぇ~!それはどうしてですか?


● K

逆行というのは、
宇宙がその惑星のエネルギーを
溜め込んでいる状態なの。

そして、
逆行から順行に切り替わると、
念押しされた惑星エネルギーが
爆発的な勢いで降り注ぐ。

そのタイミングでPPMを聴けば、
勢いのある惑星パワーを
一気に引き寄せることも可能なのよ。


● A

逆行期間を経てパワーアップした
惑星エネルギーを、
まるごと受け取れるわけですね!

こう考えると、
PPMもいろいろな活用法があって、
いろいろ集めたくなっちゃいます~(*^^*)


● K

でもね、
しつこく思うかもしれないけれど(笑)、
「 月星座を高めるMPM 」を
まずキホンにしていただきたいのよね。

そこにPPMで惑星パワーを
プラスする形がベスト。

PPMも、
決して全部ないとダメなわけではないから、
「 今の自分にはどんなパワーが必要か? 」
「 どの惑星と仲良くしたいか? 」にあわせて
セレクトしてみると良いと思うわ。


● A

わかりました、
月星座力を高めてこそ、
惑星たちのサポートも
スムーズに受け取れるんですもんね。

Keikoさん、
ありがとうございました♪

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*」


いかがでしたか?


PPM活用法の例として、


● シチュエーションに合わせて

● その日の”曜日”に合わせて

● 逆行終了のタイミングに合わせて


などがあります。


このほか、

「 新月・満月にはキープラネットのCDを聴く」など、

あなたなりの聴き方で楽しんでもOKです♪



惑星たちと仲良くなると、

「 直感力と行動力が高まる 」

「 コミュニケーションがスムーズになる 」など、

さまざまな嬉しいサポートをしてくれます。


ぜひ、今欲しいパワーや

仲良くなりたい惑星にあわせて

あなたにぴったりの1枚をお選びくださいね☆



音の力で月星座を開花させる
Moon Power Music by zodiac sign
(ムーンパワーミュジック バイ ゾディアックサイン)

および

惑星と共鳴して、幸運を引き寄せる
Planet Power Music
(プラネットパワーミュージック)


【 ただいまご予約受付中 】です。



★【 ご予約受付中 】

 音の力で月星座を開花させる
 Moon Power Music by zodiac sign
 (ムーンパワーミュジック バイ ゾディアックサイン)

 <<ご予約期間>>
 2月7日(木)8:00~2月11月(月)23:59まで

 ▼詳細・ご予約はこちら
 http://qt15.asp.cuenote.jp/c/aab2auklp6a2kDaf
 ※ お届け予定:3月29日(金)頃


★【 ご予約受付中 】

 惑星と共鳴して、幸運を引き寄せる
 Planet Power Music
 (プラネットパワーミュージック)

 <<ご予約期間>>
 2月7日(木)8:00~2月11月(月)23:59まで

 ▼詳細・ご予約はこちら
 http://qt15.asp.cuenote.jp/c/aab2auklp6a2kDag
 ※ お届け予定:3月29日(金)頃



それでは、

本日のメールマガジン

【月に願いを】は以上です。


また日曜日の号外メルマガでお会いしましょう。


最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

過去に配信されたメールマガジンのバックナンバーをご覧いただけます。